クロスステッチ図案をタイプ別に分類しました|初心者から上級者向け

こんにちは、ReyLuke(@hutarigurasicom)です。

クロスステッチ図案ってどんな種類があるの?

クロスステッチ図案はどうやって選んだらいいの?

クロスステッチ図案を選ぶときに一番大切なことは、自分が気に入ったデザインを選ぶことです。

気に入った図案が見つかっていなければ、

メーカー(HAED・Luca-S・ホビーラホビーレなど)
テーマ(花・動物・風景など)
デザイナー(クロスステッチ作家)
難易度(作品の大きさ・使う刺繍糸の色数)

などで図案を選ぶこともできます。

クロスステッチ図案の難易度で一番重要なのが「作品の大きさ」です。

はじめてクロスステッチに挑戦する場合は、出来上がりサイズが小さいものを選びましょう。

大きい作品だと完成までに何か月もかかってしまい途中で飽きてしまう可能性があります。徐々に大きくて難しい作品に挑戦したほうがいいと思います。

「作品の大きさ」のつぎに重要なことは「使う刺繍糸の色の数」です。

初心者向きなのは、「単色」のクロスステッチ図案や「数色の刺繍糸」でできるクロスステッチ図案です。

今回は、使う刺繍糸の色の数でクロスステッチ図案をタイプ別に分類しました。クロスステッチ図案を選ぶときのご参考になれば幸いです。



クロスステッチ図案のタイプ(使う刺繍糸の色数)

難易度が低い順にクロスステッチ図案のタイプは次のようになります。

・模様
・文字
・シルエット
・ドット絵
・イラスト
・背景
・実写

初心者向け:単色から数色のクロスステッチ図案

使う刺繍糸が1色の模様・文字・シルエット図案がこれにあたります。

使う刺繍糸が10色以下のワンポイントのドット絵やイラスト図案も初心者向けです。

おすすめの無料図案

【クロスステッチ】Aurifilの無料図案|Aurifil刺繍糸から色番号変換
こんにちは、ReyLuke(@hutarigurasicom)です。「Aurifil(オーリフィル)」は、イタリアのミラノに拠点を置く刺繍糸メーカーです。Aurifilの公式サイトには無料図案(フリ...

おすすめのクロスステッチキット

中級者向け:数色から数十色のクロスステッチ図案

使う刺繍糸が10色以上のドット絵やイラスト図案がこれにあたります。

ゲームキャラクターのドット絵や、花・動物・クリスマスのイラスト図案など中級者向けが多いです。

おすすめの無料図案

おすすめのクロスステッチキット

上級者向け:数十色から100色以上のクロスステッチ図案

使う刺繍糸が数十色から100色以上の背景や実写図案がこれにあたります。

HAED(海外メーカー Heaven And Earth Designs)や全面刺しの図案など上級者向けが多いです。

おすすめの無料図案

おすすめのクロスステッチキット

コメント

タイトルとURLをコピーしました